「Motor Sport Japan 2007」行ってきました

今年も「Motor Sport Japan」が開催されました。今年は昨年よりも入場者は多かったようで会場は人だらけ、モータースポーツ人気は着実に上昇しているようです。さて今年の目玉は「Toyot7 1969」です。このマシン、1969年の日本GP制覇を目的に作成されたのですが、残念ながら日本GPは「Nissan R382」に敗れてしまいました。そしてその後に行われた「日本Can-AM」で見事に優勝しています。このカーナンバー「8」はそのとき、川合稔選手が乗って優勝したマシンNoです。
画像
画像

この他にも、トヨタは2000GTのレコードブレーカーも展示してあり、楽しいときがすごせました。この2台、F1の隣にあったせいかあまり見ている人もいなく、ゆっくりと鑑賞できたこともよかったですね。ただし、公式パンフレットの「Toyota 7」は1970年製のマシンの写真だったのはご愛嬌です。

"「Motor Sport Japan 2007」行ってきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント