歯車がかみ合わなかったフランスGP、琢磨は16位に終わる/一方うれしいホンダ初ポイント獲得

アメリカGPのペナルティからスタートした佐藤琢磨選手、フランスGPでは波にのれずに2周遅れの16位完走に終わりました。デビッドソン選手もリタイアに終わりスーパーアグリにとって、ヨーロッパラウンドは厳しいスタートとなってしまいました。しかしものは考えようです、あとは上昇あるのみと考えれば連戦のイギリスGPに期待が持てます。
また本家のホンダもバトン選手が8位入賞で初ポイント獲得です。こちらもこれからの快進撃を期待しましょう。復活といえばライコネン選手も開幕戦以来の優勝を飾り、チャンピオン争いに参入ですね。これから夏のヨーロッパラウンド、目が離せません。
画像
画像
画像

1 K・ライコネン フェラーリ 1:30:54.200
2 F・マッサ フェラーリ + 2.400
3 L・ハミルトン マクラーレン + 32.100
4 R・クビサ BMW + 41.700
5 N・ハイドフェルド BMW + 48.800
6 G・フィジケラ ルノー + 52.200
7 F・アロンソ マクラーレン + 56.500
8 J・バトン ホンダ + 58.800
9 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 68.500
10 R・シューマッハ トヨタ + 1 laps
11 R・バリチェロ ホンダ + 1 laps
12 M・ウェーバー レッドブル + 1 laps
13 D・クルサード レッドブル + 1 laps
14 A・ブルツ ウィリアムズ + 1 laps
15 H・コヴァライネン ルノー + 1 laps
16 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 2 laps
17 A・スーティル スパイカー + 2 laps
Did not finish
18 S・スピード トロロッソ + 15 laps
19 C・アルバース スパイカー + 42 laps
20 A・デビッドソン スーパー アグリ + 69 laps
21 J・トゥルーリ トヨタ + 69 laps
22 V・リウッツィ トロロッソ + 70 laps

写真は http://motorsport.com/photos/ から

"歯車がかみ合わなかったフランスGP、琢磨は16位に終わる/一方うれしいホンダ初ポイント獲得" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント