30年ぶりの日本GPは、1976年と同じ土砂降り!

富士スピードウェイにF1が帰ってきた今年。レースの天候は31年前と同じ土砂降りの雨、やはり今の時期、富士は雨が多いですね。
画像
画像

レースも当時はセーフティカーはなかったですが、トップはアンドレッティがほぼ独走状態で今年のハミルトンと似ていました。そして表彰台を巡る争いもよく似ていて、ハントのマクラーレンがタイア交換でピットインしてから猛追して3位入賞! 見事チャンピオンを決めています。
今年のライコネンの走りを見ていて、31年前のハントの走りを思い出してしまいました。またヴェッテルがセーフティーカー先導中に追突してしまい、ピットでうなだれているシーンが放映されましたが、背中を震わせて泣いているように見えたシーン、F1は新人にとってハードルが高い世界なのかとも思ってしまいました。
画像
画像

期待した日本勢でしたが、これは31年前とは違って不発に終わってしまったのが残念でした。
画像
画像
画像

雨の中、走ることをやめたラウダ、果敢に逆転チャンピオンを目指して走ったアロンソ。両端の選択をしましたが結果はノーポイントとなったことも何かの因縁を感じます。
運営面でいろいろ問題があった今年の日本GP、来年は晴天の中で、運営もしっかりとして、今年とはまた違ったいいレースをして欲しいものです。といって、今年のレースがつまらなかったわけではなく、ライコネン、コヴァライネンの2位争い、マッサ、クビサの6位争いと終盤での見せ場はたっぷりあって面白いレースでした。

決勝結果
1 L・ハミルトン マクラーレン 2:00:34.579
2 H・コヴァライネン ルノー + 8.377
3 K・ライコネン フェラーリ + 9.478
4 D・クルサード レッドブル + 20.297
5 G・フィジケラ ルノー + 38.864
6 F・マッサ フェラーリ + 49.042
7 R・クビサ BMW + 49.200
8 V・リウッツィ トロロッソ + 55.600
9 A・スーティル スパイカー + 1:01.100
10 R・バリチェロ ホンダ + 1:28.300
11 J・バトン ホンダ + 1 laps
12 山本 左近 スパイカー + 1 laps
13 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
14 N・ハイドフェルド BMW + 2 laps
15 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 2 laps
DNF
16 R・シューマッハ トヨタ + 12 laps
17 A・デビッドソン スーパー アグリ + 13 laps
18 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 18 laps
19 S・ヴェッテル トロロッソ + 21 laps
20 M・ウェーバー レッドブル + 22 laps
21 F・アロンソ マクラーレン + 26 laps
22 A・ブルツ ウィリアムズ + 48 laps

写真は http://motorsport.com/photos/http://f1-facts.com/ から

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 荒れた日本GPはハミルトンが優勝

    Excerpt: 朝からの雨で、セーフティカー先導によるスタートとなった日本GP。まずビックリしたのがフェラーリ2台のピットインでした。タイア交換と給油を行いピットアウトしましたが、これはセーフティカー先導が長くなるこ.. Weblog: Motohiroの本音トーク racked: 2007-10-01 21:19
  • 2007F1日本-豪雨霊峰号泣編

    Excerpt: 2007F1 日本GP-豪雨霊峰号泣編 怒髪天的地上波生実況中継 ネタバレあり Weblog: 物欲煩悩妄想日記 racked: 2007-10-01 21:26
  • F1GP2007日本決勝

    Excerpt: FMotorsports F1 - Nifty セーフティカーがスタートから延々20周近くも引っ張った2時間打ち切りレースの水中戦。 勝ったのはマクラーレンのハミルトン。 Weblog: Kyan's BLOG III racked: 2007-10-01 21:40
  • F1 日本GP ハミルトンがポール・トゥ・ウィンでチャンピオンに王手!

    Excerpt: 結果は以下のとおり <b><font color="red">Pos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 L・ハミルトン マクラーレ.. Weblog: 蔵前トラック racked: 2007-10-01 22:03
  • 日本GP 日曜日 決勝 遅すぎたeメール

    Excerpt: 決勝の結果@GP UpDate.Net 1 L・ハミルトン マクラーレン 2:00:34.579 2 H・コヴァライネン ルノー + 8.377 3 K・ライコネン フェラーリ.. Weblog: peculiar-F1-kimi racked: 2007-10-01 22:11
  • 始まりはいつも雨 富士のF1日本GP

    Excerpt: 30年前の富士SWのF1の中継をうっすら覚えている。 途中で雨が上がって雲の切れ間から夕陽が差し込んで来たシーンがとても印象的だったような。 今回もあの時に負けないくらいの大雨、オマケに霧まで出て来て.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2007-10-01 22:39
  • ハミルトン、富士でチャンピオンへ王手!!フェラーリは痛恨のミス!

    Excerpt: お気に召したらワンクリックお願いしまぁ~す!→人気blogランキング にほんブログ村 テクノラティ JAPAN まさかまさかの大雨で大波乱の展開となった第15戦日本GP。30年振りにF1復活で注.. Weblog: お気楽ブログ F1・Moto GP -Part2- racked: 2007-10-01 22:58
  • F1 日本GP 決勝

    Excerpt: 大雨でSC先導でのスタートとなりました。 日本GP 決勝 Weblog: K's Site racked: 2007-10-02 01:06
  • 日本GP決勝:新生富士の王者はハミルトン!!

    Excerpt: 雨が演出した大激闘の日本GPを制したのは、マクラーレンのルイス・ハミルトン。アロンソがリタイヤしたため、次戦にもスーパールーキーの王者獲得が決まります。 2位は、ライコネンの猛追に耐えたルノーのヘイ.. Weblog: SkyF1 1982 racked: 2007-10-02 08:37
  • 日本GPは大荒れだが天はハミルトンを選ぶ

    Excerpt: 今季15戦日本GPはの富士で大荒れもハミルトン優勝だ 予選はハミルトンPPでアロンソ2番手とマクラー独占したけど ライコネン&マッサのフェラーリ勢が後に続いて面白くなって 佐藤琢磨は重量の影.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2007-10-02 10:25