「Motor Sport Japan 2007」行ってきました

今年も「Motor Sport Japan」が開催されました。今年は昨年よりも入場者は多かったようで会場は人だらけ、モータースポーツ人気は着実に上昇しているようです。さて今年の目玉は「Toyot7 1969」です。このマシン、1969年の日本GP制覇を目的に作成されたのですが、残念ながら日本GPは「Nissan R382」に敗れてしまいました。そしてその後に行われた「日本Can-AM」で見事に優勝しています。このカーナンバー「8」はそのとき、川合稔選手が乗って優勝したマシンNoです。
画像
画像

この他にも、トヨタは2000GTのレコードブレーカーも展示してあり、楽しいときがすごせました。この2台、F1の隣にあったせいかあまり見ている人もいなく、ゆっくりと鑑賞できたこともよかったですね。ただし、公式パンフレットの「Toyota 7」は1970年製のマシンの写真だったのはご愛嬌です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月24日 16:09
モータースポーツは、最高ですね
2007年09月24日 16:20
早速のコメントありがとうございます。
やはりモータースポーツっていいですね。
2007年09月25日 12:55
トヨタ7、見た目は小さく感じました。昔見たときは「大きいな!」と思ったのですが。

この記事へのトラックバック

  • 2007 Motor Sport Japan

    Excerpt: 今年もMotor Sport Japanへ行って来ました。14時から始まるJリーグの試合も見に行きたかったので開場の9時前につきましたがもう長蛇の行列が!!今年は混んでいました。しかしながら今年は個人.. Weblog: Racing Retro racked: 2007-09-24 16:41