ホンダRA106初優勝

やっとホンダ第3期での初優勝。純正ホンダとしては39年ぶりとなる記念すべきハンガリーGPでした。レースはウェットでスタートし、ライコネンがポールからトップを快走、びっくりしたのはアロンソとシューマッハのスタートダッシュからの猛追、特にアロンソはシューマッハも真っ青の素晴らしい走りで、ライコネンのピットストップ時にトップに立つと独走状態、優勝は決まりかと思ったのですが、なんとバトンが2位まであがっているではないですか。
画像

そしてアロンソとのギャップを縮めている、これはホンダの初優勝かと一人喜んでいると、バトンがピットイン、ガスチャージしてピットアウトしました。アロンソも最後のピットイン、ドライタイヤにかえてスタートするも、あっという間にコースアウト、何でもナットトラブルとか。
こうしてホンダの39年ぶりの優勝が決まりました。

写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月13日 08:32
Racing Retroさん、TBありがとうございます。本音トークともどもよろしくお願いします。こちらは古いモータースポーツ関連とスーパーアグリ中心でいこうと思っています。

この記事へのトラックバック

  • 久しぶりのバトルありのスリリングなF1でした(クビサ失格のオマケまでつきました)

    Excerpt: ハンガリーGPは、ウェットコンディションでのスタートからはじまり、久しぶりにバトルあり、ピット戦略ありのおもしろいレースでした。スタートは波乱なくライコネンをトップに1コーナーへ、後方で一台グリーンで.. Weblog: Motohiroの本音トーク racked: 2006-08-11 21:24
  • Honda F1

    Excerpt:  ハンガリーGPは久しぶりによいレースでしたね。バトンの初優勝,39年ぶりのオールホンダの優勝ということを抜きにしてもよいレースでした。ドイツGP,ハンガリーGPを観客席に空席が目立ってF1人気を心配.. Weblog: Racing Retro racked: 2006-08-12 16:04
  • buy levitra online

    Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。 Weblog: buy levitra online racked: 2006-09-13 03:32